同窓生の皆さん、お元気ですか。卒業してもう何年になりますか。あの中学時代に想いを馳せることはありませんか。母校は生涯の心の拠り所とも言います。卒業と同時に旅立ったものの、その絆は永遠です。
今回開設した、金津中学校同窓会ホームページ「竹田川のほとり」は、同窓生と母校を、あるいは同窓生同士を繋ぐまさに架け橋であり、交流の場になることを願っての企画です。全国の、いや世界に広がる同窓生の皆さん、是非多くの声をお寄せ下さい。

50年ぶりの恩師との再会に感無量



37年度卒(新生金津中学校第1回卒)の金子洋巳です。卒業以来お会いしていなかった
2年生時の担任・
坪田孝子先生に、同期生の大下一重君の尽力で半世紀ぶりに先生のご自宅でお会いすることができました。
車から降りると、ふっくらした小柄な先生が玄関先に出てきて、「いらっしゃい」と滑舌のはっきりした大き
なハリのある声で私たちを迎えてくださった。
先生は半世紀前より生き活きとしておられた。私たちを送り出してから
50年間、人生を前向きに生きてこら
れたその結果が奢らない中に自信というか誇りというかが張りのある声に表れていたのだろう。そのご様子を拝
察させて頂いただけで、お会いする前はいくつか話してみようと前の日から考えていたことが何処かへ行ってし
まい、結局ほとんど何もお話することなく
2時間あまりを過ごしてしまった。
しかし、その2時間あまりは私の
50年間の心の空間を満たすには余にも短かった。それでも、リタイヤし第
二の人生を歩み始めた私には積極的に、前向きに今をいきいきと生きる先生の姿はお手本のように感じられた。
よし!私もこれからの人生をもっと積極的に前向きに、道中は苦労があるだろうが、苦も苦と感じること無く生
き活きと生きよう。
私は
2年生(坪田先生が担任)の時の教室に掲げてあった「不言実行」の額を思い出した。
先生は元気で(足腰はこれまでの苦労で弱っているようだが)、今なおお茶や陶芸や歴史等さまざまなことに
興味をもって精進されていること、その生き様でその意をお示しされているようであった。
昨今の世の中、出来もしないことを、大法螺吹いて、できなければまず言い訳をくどくどと自分を正当化する
ために言い。挙句は自分は悪くないと人のせいにする。責任も取らず、また人を平気で欺く。そりゃぁ「有言実
行」が昨今の指導でしょうが、できないことを平気で言い、苦労や努力もせず、結果人を欺き、騙しきれなくな
ると自分を正当化し、他人に其の責任を押し付ける。もしそれが「有言実行」ならそんな教えは糞くらえだ。恩
師のように苦を買ってででもし、小さな人の過ちや、いたずらを受け流し、きちっとやるべきことを成し遂げ、
飄々と、かくしゃくとして、いろんな事に興味を持って、闊達に生きる姿を見せる。これが本当の「不言実行」
だろう。そんな思いを恩師坪田先生に感じて先生宅を辞した。

平成23年度の同窓会入会式が行われました。

 

3月8日に「金津中学校同窓会入会式」が行われました。ご存知ですか、同窓会入会式のこと。卒業すると同時に、卒業生全員がこの金津中学校同窓会に入会することになる為、それを記念して例年行われています。今年は卒業生156名が会員として入会してくれました。同窓会からは記念品として、校歌を印刷したマグカップを全員に進呈しました。 
この入会式は何時頃から始まったのか調べてはいないのですが、昭和38年卒の私らの時代にはなかったことです。ちなみに今では会員数も1万人を超え、世界にまで、活躍の場が広がっているようです。
式では挨拶をさせてもらうのですが、生徒たちの真っすぐな姿勢を目の当たりにすると心が洗われる思いで、こちらの方が元気をもらいます。9日には卒業式で、いよいよ母校を巣立つ訳ですが、大いに羽ばたいてほしいものです。
がんばれ!金中生1
同窓会会長 大下重一

つたにひろこ展のご案内

金津中学校卒業生 津谷博子さんの企画展があります。

【つたにひろこ展 無音の響き】

場所/西田幾多郎記念哲学館     
〒929-1126
石川県かほく市内日角井1番地
アクセス http://www.nishidatetsugakukan.org/index.htm

期間 平成24年2月26日(日)~3月25日(日)
入場無料



コンクリートで囲まれた円形の空間であるホワイエ。
高台から夕日を眺めることができる展望ラウンジ。

独特の雰囲気を持つ哲学館ギャラリーを舞台に、
造形作家・つたにひろこの

作品展を行います。
空間そのものを演出する手法で作り上げられる作品は、
会場全体に声にならない

想いを響かせます。

お隣の石川県ですから皆さん〜

是非!つたにひろこ展にお越し下さい。

「今の気持ち」

22年度から参加する事になりました。役員、同窓会の皆さん よろしくお願いします。
私は中学生からの目標を叶えて、地元金津を主体に自営業を営んでいます。仕事でも金中出身の方々とは接する機会があり、これを機会に更に多くの卒業生の人達に出会える
事を楽しみに、足を引っ張らないようお手伝い出来れば幸いです。  高田秀樹

ありがとうございました

昭和49年度卒の金津中学同窓生から、当金津中学校同窓会にご寄付を頂きました。過日開催した同窓会の余剰金との事で、澤井昭博さんより頂きました。大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

同窓会会長 大下重一

同窓会をされたのですね

49年度卒業生の先輩方、同窓会をされたのですね…うらやましいなぁ。
先日一番下の娘と一緒に、長男の体育祭を見に金津中学校へ行きました。
多分中学校の体育祭なんて、卒業以来の二十ウン年ぶりだったと思います。
やってました!騎馬戦!思い出すなあ。好きな子がどこにいるか必死に探して目で追いかけてたっけ。その子、応援団になったけど自分が応援団になるなんて、とてもとても…の引っ込み思案だった中学時代。
三田先生お元気ですか?56年度卒業生のみんな元気でやってますか?
来年のお正月?お盆?一度私たちもやりませんか?

Michiyo〜

金津中学校49年度卒業生同窓会ホームページの開設案内

平成22年8月14日 芦原温泉グランディア芳泉において、金津中学校49年度卒業生の学年同窓会を開催しました。恩師5名と同級生104名が参加しました。
その際に、撮影した写真を参加者の皆様に披露並びにダウンロードしていただくためのレンタルサーバーページの案内、当日の会計報告報告などを載せています。
トップページのアドレスは以下のとおりです。
http://www3.ocn.ne.jp/~bonbu/

古里ニュース「福井っていい所やざ〜 白鳥もいるんやざ〜」

 

今日、三国町からの営業の帰りに田んぼに白い鳥がいました。

白い大きい鳥? 白い? 大きな鳥? ええええ 白鳥?????

車で引き返しました。ええええ!!! やはり白鳥でした!

サギかと思いましたが、サギには遭ってないみたい。

本物やざー 白鳥やざー 凄いな〜〜〜

長いこと、福井に住んでいて白鳥は初めて見ました!

やはり福井はいいとこやざ〜 白鳥もいて、酒も水も旨いし、魚も旨いし、女性も皆キレイやざ〜

また福井の良さを実感!今日は久しぶり晴天なり!

最後にもう一回!

「福井っていいとこやざ〜 白鳥もいるんやざ〜」

※写真は白鳥さんが逃げないように遠くから車の中で鳥ました。だからあんまりキレイでないんやわ〜 ニコニコわーい(嬉しい顔)

金津中学校同窓会ブログ開設しました!

何度も集まり打合せしてきた金津中学校同窓会ブログがやっと開設しました。

これも皆さんのお陰です。ありがとうございました。


これから始まる金津中学校同窓会の輪が広がることを願っています。

写真は「あわら市古屋石塚」の今の風景です。

蕎麦の花が満開です。下のアングルで空に向けて撮りました。
こんな自然豊かな所に住めて本当に幸せです。

39114097_2869477145 08-51-25

39114097_537361994 08-51-25