あの日が懐かしい。みんな元気かな?日本中、世界中に広がる福井県あわら市『金津中学校同窓会』の輪


  • 会長 坂野 彰
昭和22年4月生まれの62歳、目下学生塾を経営、バリバリとは言えませんがまだまだ現役です。縁在って、平成5、6年に金津中学校PTA会長を務めさせて頂き、平成8年には金津中学校創立50周年記念事業の実行委員長を、そして平成10年に同窓会会長に選任され、現在に至って居る次第です。あれこれと母校に関わる活動を、しかもすばらしい仲間たちと一緒に楽しく行えることは大変幸せです。このご縁に心から感謝をしています。ありがとう金津中学校!
  • 副会長 澤井昭博
  • 【昭和49年度卒業】
金中同窓会の役員になり10年程になります。春宮(水口)にて自営業を営んでおります。私も50代になり、時折金中生徒と接する際「若いとは、素晴らしいなあ」と痛感するようになりました。会報誌の作成で部活動を取材した時は、彼らのひた向きさに清々しい気持ちになりました。また先般、同窓生数名と逢い学年で同窓会を開催しようという声が上がり、卒後35年が経過しても当時の想い出は色褪せる事無く蘇ってきます。
時に生徒達と接することで新鮮な刺激を受け、また同窓生とは新たな感激を生むものと思います。
どうか、このホームページを利用して金中同窓会の繋がりが深まって頂ければ幸いです。

  • 副会長 大南全代
  • 【昭和46年度卒業】
歴史ある金津中学校の同窓生として、創立50周年のイベントに声をかけていただき役員として活動させて頂いて居ります。旧金津町と旧芦原町が平成15年に合併しあわら市となり、金津という地名が無くなってしまいましたが、唯一我が母校「金津中学校」は残っています。今、私は雲雀ヶ丘寮の老人ホームで事務職員として働いています。自分が生まれ育った地元で仕事が出来る事、卒業した母校の同窓生として全国の皆様にホームページを通して発信出来ること、私自身がとても楽しみにしています。今後ともよろしくお願いします。

  • 坪田和武
  • 【昭和38年度卒業】
金津中学校創立50周年記念事業に実行委員の一人として参加したことを契機として役員となりました。
中学校前庭のモニュメント広場の整備の一環として希望の瓦が企画されたことや記念事業の際の父兄による寸劇に生徒役で出演したことを懐かしく思い出しています。
従来、「竹田川のほとり」は卒業生からの寄稿もありましたが、大半は役員会側のものでした。
今般のホームページの立ち上げにより、多感な時代を過ごした金津中学校を核として、衛生のようなあらゆる年代の同窓生(もちろん在校生も)が時空を超えて?意見交換ができる場になれればと期待しています。

  • 毛利純雄〜同窓会への思い!!〜
  • 【昭和38年度卒業】
皆様、今日は!同窓会の役員になり10数年が過ぎようとしています。確か50周年記念事業を計画の際の手伝いを、とのことで役員を受けたように思います。平成8年前年祭、平成9年の50周年記念事業と、当時多くの同窓生また、金津中学校に子供さんが学ばれた同窓以外のご父兄の皆さんの2年余にわたるご尽力により立派な記念事業を行う事が出来た事を懐かしく思うと共に心より感謝の思いでいっぱいです。
その後、祈年事業の中で計画された希望の瓦事業が現在も続いており、多くの卒業生が在校当時に自分の思いをひと言書き記した瓦が現在も中学校前庭にあります。
県外で活躍されている同窓生の皆様、今後ともこのホームぺージをを通じて更なる金津中学校と同窓会の発展に役立てていきましょう。

  • 住田達映
  • 【昭和38年度卒業】
金津中学校創立50周年記念事業を終えて、金中同窓会の役員となりました。同窓生で石の造形家、前川氏により制作された50周年記念モニュメント「洞と流」を眺めるたびに、同窓会の一員としてお手伝いできたことを幸せに感じています。また、モニュメントの周りを囲む「希望の瓦」にも、その後の卒業生の思いがいつまでも残っていて、素晴らしいものだなあと思っています。数年前より同窓会の便り「竹田川のほとり」が発刊されてきましたが、今回よりホームページが立ち上がることにより、さらに多くの方々とのつながりができるのではないかと期待しています。金中同窓会にみんなが参加しましょう!

  • 片山美知誉
  • 【昭和56年度卒業】
私は、現在あわら市社会福祉協議会に勤務しています。
二年程前に(現副会長の)大南さんに声を掛けられるまでは、正直“金津中学校同窓会”の存在をあまりよく知りませんでした。でも、こうやって大先輩方と一緒に、自分がお世話になった金津中学校の、同窓会のお世話が出来るようになり楽しく活動させてもらっています。ただ残念なのは、若い人が少ないので活気あるみなさんの参加をお待ちしています!

  • 小川秀夫
  • 【昭和00年度卒業】
中学生時代は絵ばかり描いていました。その絵が好きだとの気持ちを継続してデザインの仕事で起業しました。中学生時代に、描いていた「デザイナー」になりたいとの夢は叶っています。
「さかいシティネット」 という坂井市&あわら市のホームページを運営中。 県外の方は故郷を覗いて下さい。
↓クリックしてね。

http://www.sakaiweb.net

私が書いている幸せニュースブログです。

http://happynews.sakaiweb.net

今回、この金津中学校同窓会のホームページも担当させていただきました。これからもこの地元を大切に、文化、産業、伝統、文化に貢献していこうと思っています。

でも、やはり母校って何歳になってもいいですね。中学生時代は戻ってきませんが、私の記憶の中では、いつも輝いていた友人達や、恩情厚い先生方の姿がリアルに残っています。いいな〜 金津中学校同窓会の輪!
ホームページを通して同窓生の輪が拡がっていくことを念願しています。
金津中学校同窓会の応援をよろしくお願いします。

  • 黒田哲
  • 【昭和37年度卒業】
自営の傍ら、金津中学校同窓会の役員をさせていただいていますが、思い起こせば平成8年に金津中学校50周年記念事業の実行委員の一員として、当時同窓会の会員名簿作成に携わりながら多くの同窓会の方々と母校愛に燃え、記念事業の手伝いをさせていた事が懐かしく想いだされます。これが縁で現在母校の同窓会発展のために微力ですが、何か役立てばとの思いで参画しています。  どうか、今後も母校金津中学校同窓会の更なる発展に会員の方々のご支援をお願いいたします。

  • 高橋早苗
  • 【昭和56年度卒業】
あわら市金津ひばりヶ丘寮で昨年から介護福祉士としてお年寄りのお世話をさせていただいてます。金津中学の卒業生として同窓会のお手伝いが出来ればうれしいです。今後ともよろしくお願いしますo(^-^)o